ドライバー変更についてのお知らせ

牧野選手は第7戦タイ(10月9日決勝)と、第3戦※2・第8戦もてぎ(11月12日・13日決勝)に参戦します

 Drago Modulo Honda Racingは、16年の開幕戦から武藤英紀選手のパートナーだった、オリバー・ターベイ選手がFormula E※1 2016 - 2017シーズンへ参戦することに伴い、牧野任祐(まきの ただすけ)選手の起用を発表しました。牧野選手は第7戦タイ(10月9日決勝)と、第3戦※2・第8戦もてぎ(11月12日・13日決勝)に参戦します。

牧野選手は、モータースポーツ界で活躍できる若手ドライバーの発掘・育成を目的としてHondaが展開する「Hondaフォーミュラ・ドリーム・プロジェクト(HFDP)」の出身で、2015年に鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ(SRS-F)のスカラシップを獲得し、2016年は全日本F3選手権に参戦しているドライバーです。

牧野 任祐選手

牧野 任祐 (まきの ただすけ)
生年月日:1997年6月28日 (19歳)
出身地:大阪府
身長:176cm
体重:64kg

<コメント>
国内モータースポーツのトップカテゴリーの一つであるGT500で戦えることをとても嬉しく思っており、今は少しでも早くマシンをドライブしたい気持ちで一杯です。
レベルの高いライバルに囲まれ、自分にとってはとても大きな挑戦になりますが、道上監督やパートナーの武藤選手など、経験豊富な方々のアドバイスをよく聞きながら、自分の強みである「冷静な走り」を皆さんにお見せできるよう、全力でチャレンジしていきます。

...more

2016-09-15 SUPER GT Rd.7 タイレースレポート SUPER GT Rd.6 鈴鹿レースレポート
新着情報ここまで

categories

Archive

Copyright (C) 2016 Honda Motor Co., Ltd. and its subsidiaries and affiliates. All Rights Reserved.